「疲れたなあ~」と感じた時、ホッとできる場所。「身体がしんどいなあ~」と感じた時、元気になれる場所。「自分らしい人生に変えたいなあ~」と思った時、人生が動き始める場所。カイロてらてる はそんな施療院です。またどこに行っても改善しない症状の駆け込み寺的な小さな施術院・・・ホッと一息ついて元気になりましょう。今日も見つけていただきありがとうございます。

こんにちは。院長の藤原(ふじわら)です。


私は30年間会社勤めしていました。私はバリバリの昭和の人間なので、20代、30代の頃は会社のために徹夜も休日出勤もなんのその「はい!喜んで~」が当たり前だと思って働いていました。

 

そんな中福岡に単身赴任をはじめた37歳頃から40歳まで環境変化のストレスと、ハードワークによる首と頭の痛みなど体調に異変を感じていました。病院での検査では「異常なし・・不調の原因はストレスでは?」との診断。

 

「異常なしってどういうことや!?」

 

痛み止めの薬をもらいましたが、苦しい中でも「ストレスそれはそうだろう。でも何かが違う・・・」という思いが続いていました。頭のクラクラ感は徐々に強くなり「このままではたぶん倒れる」と感じていた時「カイロプラクティック」の文字が目に入りました。整体、カイロ、マッサージ、それまで何も受けたことはありませんでしたが、不思議と直感的に「これだっっ」と飛び込みました。これが今も主治医でもあり、師であるカイロイタザキ板崎院長との出会いです。

 

実は初めてカイロを受けた翌日後悔しました。今では身体が良くなる前兆の好転反応だとわかっていますが、長年の我慢が一気に解放されたことで、翌日に節々は痛み、身体は怠く、肩にはコブのような物ができて辛くて仕方なかったです。

 

変化は3日目でした。

目が覚めた時に憑き物が落ちたくらいスッキリした気分で、いつ以来かなあと思うくらいの身体の軽さを実感し、板崎院長への感謝に変わりました。それから施術を受けるたびに元気になり、長崎に戻ってから現在約10年以上毎月一回は身体のメンテナンスにも通い続けています。

 

42歳の頃でした。このイタザキ式カイロプラクティックの技術、思いを私が地元長崎のみなさんへ伝えたい、人生が変わる体験、効果を感じて欲しいと思い始め、イタザキ式カイロを学び始めました。

平日は会社員、週末は博多でカイロの勉強という生活の始まりです。

時間的には大変さもありましたが、ここは人生の大きな転機となりました。

 

約7年間こんな生活を続けてきましたが、50歳目前にして本気で長崎の皆さんの元気をサポートするため会社を退職し、2018年本格的に開業いたしました。

 

「痛み、症状の原因がわからない」と本当に不安です。でも痛みや症状には必ず原因がある事を知りました。自分自身を修理、回復する力は自分の中ある。免疫力が働いて元気になる喜びを感じて頂きたいと思います。

 

当院に来る長崎の皆さんはどこに行くよりも元気になれます。長崎で生まれ育った方、縁あって長崎に住まれている方は、やはり長崎の空気、エネルギーがしっくりきます。その長崎の地で開業する事に意味がありました。

 

みんな毎日一生懸命働いています。健康を犠牲にして…自分の健康を切り売りして働いています。この働き方の時代は終わりました。でもそれが当たり前と思い込んでいたり、刷り込まれていたりで変われない時代です。

私もそうでした…わかります。

ここで一度立ち止まり、リセットして今を見つめ直してみませんか?

自分らしい、楽しい人生で大丈夫です。

 

それでも頑張りたいなら、今の身体からエネルギー絞り出すのではなく、頑張りが効く身体にしていきませんか?

 

・長崎唯一のイタザキ式脳幹矯正

・クリスタルボウルの究極の癒し

・テラヘルツ量子波

・身体から電磁波を抜くアーシング療法

・全ての基盤イタザキ式カイロ療法

 

当院は妊活応援隊でもあり「未妊整体」を受けられる方も来院されます。一人で悩まず一緒に心と身体の準備をしていきましょう。

 

 

カイロてらてる はいつもみなさんを応援しています。

 

何か体調不良…元気がでない、不調の原因がわからない・・・ホッと一息ついて一緒に進みましょう。