脳幹は人間が生きていくための司令塔です。

 

【 脳幹矯正&クリスタルボウル音響療法 】

 

脳幹矯正は博多にあるカイロイタザキ板崎院長が、全ての痛みや症状の本当の原因から調整する矯正方法を作り上げたいとの信念の基、カイロプラクティックのメジャーな テクニック、日本の整体、これらのテクニックの理論を取り入れて、独自の理論と矯正法で 足の先から頭の先までの歪みが一度に良くなる「いたざき式脳幹矯正法」を体系化しました。

  

クリスタルボウル音響療法は、アルケミークリスタルボウルの第一人者の牧野持侑(まきのじゅん)さんと板崎院長が出会い、院長自身が「クリスタルボウル音響療法」を受けて、心と身体の変化を感じ更なる原因療法の無限の可能性が広がりました。

  

  

【 脳幹矯正ってなに? 】
 脳幹は大脳と脊髄の間にある部分で生命活動のすべての根源部位で、心と身体のスイッチになります。脳幹の働きに大きく影響するのが、後頭骨・第一頸椎・第二頸椎の3つの骨(上部頸椎)の歪みと、大脳から脊髄までを包んでいる、中に脳脊髄液が流れている硬膜のねじれが大きく影響します。硬膜は上部頸椎と仙骨にメインでくっついているため、上部頸椎と仙骨も含めて、全身の歪みが取れる体勢を作って脳幹矯正台で脳幹が開く位置までヘッドピースを上げて矯正します。完全にセッティング施療になるので、子供からお年寄りまで施療できる安心安全なテクニックです。脳幹に関しては骨をひとつずつ矯正しても駄目です。3つの骨を同時に矯正するテクニックでないと脳幹は良い状態にはなりません。脳幹矯正は後頭骨・第一頸椎・第二頸椎の3つの骨のズレを同時に矯正します。上部頸椎3つの骨と骨盤まで一度に矯正できるのはこの脳幹矯正だけです。
  
【 脳幹の働き 】
 私たちはどうしてこの地球で生きていられるのでしょうか?水も空気も食べ物ももちろん大切です。どうしても目の前に見えるものだけで判断しがちですが、決してそれだけで生命を動かしているのではありません。宇宙と繋がっている私たちが地球上で生きていくために、一番重要な役割をしているのが実は脳幹なのです。脳幹は宇宙と地球と私達の体を繋げているアンテナなのです!!脳幹矯正で脳幹を開放すると、身体の機能だけでなく様々な効果が期待できます。脳幹の働きは大きく下の6つになります。

  

 1、身体機能〈ホルモン系、自律神経系を含む)を100%にします。

 

 

 2、脳幹で性格も決められていると言われているため、感情をコントロールすることができます。

 

 

 3、顕在意識と潜在意識(分離している頭と心と身体)を繋げます。 

 

 

 4、脳幹で記憶されている心の傷、トラウマやストレスを解消します。

 

 

 5、右脳と左脳のバランスをとり、チューニングします。

 

 

 6、宇宙の波動(シューマン共振)と地球の波動(重力波)をチューニングして、地球と人と宇宙を繋げます。

 

 

 【脳幹矯正を受けるとどうなる?】

 後頭骨・第一頸椎・第二頸椎の3つの骨が歪んで、脳幹が圧迫されて脳幹の機能が落ちるということは人の身体を電化製品でたとえると、コンセントが抜けかかった状態になります。心も身体もスイッチがOFFになりかけています。脳幹矯正は抜けかかったコンセントをしっかり差し込んで、身体の機能(呼吸、血液、体温、毒素排出、三大欲求、運動機能、内分泌、自律神経、五感覚、免疫、骨格保持、記憶、判断、 言語中枢の機能の働き、等々)を働かせます。そして自然治癒力が働くことで自分で自分の身体を修理することができるようになります。

 上部頸椎が圧迫されると脳幹が機能低下を起こします。そして、硬膜がねじれているので、中を流れて
いる脳脊髄液や頸椎部の椎骨動脈の循環が悪くなり、脳に栄養が回りにくくなります。すると、精神状態も悪くなり、イライラしやすい、落ち込みやすい状態になりやすくなります。脳幹矯正を定期的に受けることで脳の機能低下や脳障害、認知症に対する効果も期待でき、心と身体を健康に導きます。