↓↓↓気になる療法・症状をクリックしてください

 

カイロてらてるの施療は、博多にあるカイロイタザキ板崎院長が確立した療法を基盤としています。

一般カイロ整体、特別施療、脳幹矯正&クリスタルボウル音響療法、未妊整体、妊婦整体、ベビー整体は全て原因から施療する原因療法です。

   

原因療法は痛みや症状の原因を見つけ出して、原因から施療して様々な問題を解決していく施療法です。ぎっくり腰ひとつでも、原因は骨盤、腰椎(腰の骨)、内臓 、頸椎(首の骨)、椎間板ヘルニア、筋肉のズレによる炎症の大まかに5つの原因が 考えられます。

 その中の真の原因を見つけ出してそこを中心に施療を組み立てます。

  

自然治癒力はお母さんのお腹の中にいる時から、すでに働いています。男細胞と女細胞が結合した瞬間から、自然治癒力によって母体の中で人間の形成が始まります。約10ヶ月の間に顔、手足、胸、腰、内臓などの身体が出来あがっていきます。

  

そして人間が形成されると、今度は身体の各細胞、器官を神経組織を介して、修理したり、栄養を運んだり、内分泌系をコントロールしたり、体に不必要なものを排出したり、体内に侵入した細菌などを殺して体を守ります。

  

自然治癒力から発せられた情報は神経を通して200種類以上、約60兆の細胞をコントロールしています。私たち人間は生きている限り、様々な細菌や強力なウイルスとも戦い、それらを消滅させる力を持ってます。もっと自分自身の持っている治る力を理解、自分を信じ、外からではなく内から症状や痛みが治っていくことを理解してほしいと思います。